TOP » 任意整理の無料相談ができる名古屋の弁護士事務所まとめ » 弁護士法人東海総合

弁護士法人東海総合

東海地域にある多種多様な企業の法律サポートや個人の法律相談にも丁寧な対応を心がけているという弁護士法人東海総合。ここでは債務整理を中心に紹介しています。

弁護士法人東海総合の特徴

弁護士法人東海総合の公式サイトキャプチャ―画像
引用元:弁護士法人東海総合公式サイト
https://www.tokai-so.com/

弁護士法人東海総合は企業の積極的支援・企業の課題解決・個人の課題解決をテーマに、日々業務に取り組んでいます。弁護士だけでなく、税理士や社会保険労務士、行政書士も在籍している法律事務所です。

借金問題には任意整理を提案している

「住宅ローンを計画通りに支払えない」「消費者金融からの取り立てに悩まされている」という方に向けて債務整理を提案しています。ひと口に債務整理と言っても、任意整理や自己破産など方法はさまざま。抱えている借金や持っている資産、そして相談者の希望に寄り添った丁寧な対応を心がけています。

弁護士法人東海総合には、弁護士だけでなく税理士や司法書士も在籍。法律問題とともに、財務や会計などのあらゆる問題解決のサポートをしてくれます。経験豊富なスタッフが多く一緒に問題解決に取り組んでくれる総合法律事務所です。

30分間の無料相談も行っている

初回相談に限って30分間の無料相談を行っている弁護士法人東海総合。小さなトラブルでも、弁護士事務所を利用してスムーズに問題を解決して欲しいという思いから、無料相談を実施しています。

相談の申し込みは、公式サイトのお問い合わせメールフォーム、もしくはFAXから選択可能。弁護士への依頼費用の見積もりなども含めた具体的なアドバイスを行っています。依頼する時の費用に不安を抱えている人も、問題解決の一歩を踏み出せるのです。

着手金は最低5万円から受付

弁護士法人東海総合で任意整理を依頼する場合、着手金と報酬金が必要になります。着手金は最低5万円から。1社につき2万円となっているので、複数の債権者から借金があるという時に利用できます。

ただし、別支店がある債権者の場合には、別債権者として扱い引き受けるケースも。債務の減額できた場合には、元金と和解金額の差額10%が弁護士への報酬金になります。法人の任意整理も受け付けており、着手金は50万円から。報酬金は法人の抱えている負債によっては、債務状況や希望を聞きながら手続きをすすめてくれます。

弁護士法人東海総合の任意整理費用

※着手金は最低5万円から受け付けています。

※報酬金は2万円に債権者主張の元金と和解金額との差額の10%相当額、過払い金が返還された場合は、当該債権者主張の元金の10%相当額と過払い金の20%相当額の合計額。

※税抜

弁護士法人東海総合の基本情報

所在地 名古屋市中区錦2-4-23シトゥラスTビル 7F
アクセス 名名古屋市営桜通線/名古屋市営鶴舞線「丸の内(愛知県)駅」5出口より徒歩3分
代表弁護士の実績 要問い合わせ
受付時間 要問い合わせ
定休日 要問い合わせ