TOP » 任意整理の無料相談ができる名古屋の弁護士事務所まとめ » 奏法律事務所

奏法律事務所

奏法律事務所は刑事事件や少年事件、債務整理まで幅広く取り扱っています。女性の弁護士が対応してくれるのが魅力の奏法律事務所の特徴をまとめました。

奏法律事務所の特徴

奏法律事務所の公式サイトキャプチャ―画像
引用元:奏法律事務所公式サイト
http://www.kanade-law.jp/

奏法律事務所は困った時に法律相談ができるよう「かかりつけの弁護士」を目指して、日々業務にあたっています。代表の吉野令子弁護士が大切にしているポリシーは「同じ視点と、異なる視点を」という考え方です。

債務整理は3つのパターンを受け付けている

奏法律事務所では債務整理を受け付けています。債務整理の対応は大きく分けて3パターンあり、任意整理・自己破産・個人再生です。任意整理の対応は、クレジットカードの返済額の減額や消費者金融への借金の過払い金回収や請求までさまざま。

相談内容によっては自己破産、個人再生の金額を話し合いながら進めていくそうです。任意整理を依頼した場合、過払い金の返還があった場合は1社あたり2万円で受け付けています。もし、過払い金の払い戻しを受けた場合には報酬額の21%の費用がかかります。もし、債務が残ってしまった場合に報酬金は発生しません。

かかりつけの弁護士を目指している

「トラブルを抱えた時、トラブルになりそうな時に相談できる弁護士でありたい」という思いから、吉野令子弁護士は「かかりつけ弁護士」を目指して、刑事事件・少年事件、債務整理をはじめとする幅広い案件を取り扱っています。

相談を受ける際に大切にしているのは「同じ視点と、異なる視点を」という考え方。同じ視点とは、その人の抱える悩みに寄り添い、立場や感情を理解しながら進めるという意味です。

「異なる視点」は法の専門家としての知識や経験を活かし、相談者には思いつかない解決策の提案を行うことを指します。2つの視点からよりよい結果や方向へ進めるようにサポートしてくれることでしょう。

女性弁護士が「解決」までサポート

奏法律事務所の代表は吉野令子弁護士。吉野弁護士は、相談者自身の思う問題解決に最後まで向き合うことを大切にしています。

債務整理をはじめとした任意整理や自己破産の相談は無料です。無料で法律相談を行っているのは、信頼できる弁護士かどうかを相談者自身の目で見極めて欲しいと考えているから。電話やメールで、自分にあった弁護士なのかを見極めてみてはいかかでしょうか。

奏法律事務所の任意整理費用

※税別
※債務が残った場合には報酬金は発生しません。
※その他、裁判費用・印紙代などの実費がかかります。

奏法律事務所の基本情報

所在地 名古屋市中区錦3-1-30 錦マルエムビル3階D号室
アクセス 名古屋市営桜通線/名古屋市営鶴舞線「丸の内(愛知県)駅」5より徒歩3分
代表弁護士の実績 要問い合わせ
受付時間 10:00~18:30
定休日 土・日・祝